• 佐藤たつ

持続化給付金【新型コロナウィルス感染症対策】


  1. 対象 →新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少した者 →資本金10億円以上の大企業以外の事業者(フリーランスを含む個人事業者、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も対象とする予定)

  2. 計算方法 →減少分=(前年の総売上(事業収入))-(前年同月比▲50%月の売上×12か月)(最大200万円または100万円以内) ・2020年1月から2020年12月のうち、2019年の同月比で売上が50%以上減少したひと月について、事業者が選択。

  3. 必要書類

 【法人】

  〇銀行通帳の写し

  〇法人番号

  〇2019年の確定申告書類の控え

  〇減収月の事業収入額を示した帳簿等(任意様式)

 【個人事業主】

  〇銀行通帳の写し

  〇本人確認書類

  〇2019年の確定申告書類の控え

  〇減収月の事業収入額を示した帳簿等(任意様式)

  1. 申請方法 →電子申請。GビズIDは不要。

  2. スケジュール →補正予算成立後1週間で申請受付開始(補正予算成立は遅くとも4月24日頃の見込み) →申請後2週間で給付(早ければ5月中旬には受給可能か)

  3. 詳しい事項 →4月最終週を目途に確定・公表





子どもにやさしいまちは、みんなにやさしい。

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

© 2023 sato-tatsu.com