top of page
  • 執筆者の写真佐藤たつ

2022年度の政務活動費


当別町議会は、年間12万円の政務活動費があります。市町村議会では政務活動費がないところも多いなか、大変ありがたい制度です。全国の政務活動費の状況は総務省がとりまとめています。97ページとなかなか思いPDFですがこちらをご覧ください。当別町は12ページ下から3行目に記載されています。


私は主に視察研修の旅費として活用しています。2021年度は7月の補欠選挙以降で、コロナの影響もあり利用は0円でした。2023年度は96,100円利用しましたので、その内訳をお知らせいたします。


なお、当別町議会のWEBサイトでも報告書と支出報告をご覧いただけます。

​視察先

時期

​金額

摘要

​報告

遠軽町・網走市

2022年4月11日~12日

12,000円

​JR(12,000円の乗り放題券を利用)

丹波篠山市・岸本助産院(交野市)

2022年11月14日~15日

31,720円

新千歳~伊丹往復航空券

​東京おもちゃ美術館

​2023年3月24日~25日

20,740円(行き)

31,640円(帰り)

新千歳~羽田往復航空券


ちなみに、年度の初めに↓こういう通知が来ます。年間12万円の枠がありますよ、という通知です。


当別町議会の政務活動費は、清算払い方式です。いったん立て替えて、領収書と報告書を提出すると、↓のような支払通知が届きます。



閲覧数:5回0件のコメント

コメント


bottom of page